ベリンゲン

バイロンベイ(Byron Bay)のあとはベリンゲン(Bellingen)へ移動しました。
ここは夫家族が8才から16才まで住んでいました。その後バイロンへ行ったらしいですが。
ベリンゲンは海の近くではなくどちらかというと山の近くにあります。
街はこじんまりしてますが、とにかく自然が素晴らしいー。夫はこの土地が一番好きみたいです。


aus13.jpg


aus7.jpg


aus9.jpg

大木にコウモリランがくっついてるのを何度も見掛けました。
コウモリランもでっかい。


aus10.jpg

花の迫力がすごい。これはサルスベリですかね。

aus11.jpg

白菜みたいなコウモリラン。

家は平屋が多いです。

aus8.jpg

そしてベリンゲンではAirbnbを利用しました。
現地の人に家を借りるのです。
この方宅は建築家さん。ホリディとかで居ない間に利用させてもらいます。
なんと隣は義母が住んでた家があったのですが、そこを建てられた方みたいでした。

aus14.jpg


aus15.jpg

誰かの家を見るのはとても新鮮でした。
プールもありましたよ♡

aus16.jpg


aus17.jpg

ベランダからみえる夕焼けはとても綺麗で。
日本での嫌なことは全部忘れていました。

aus18.jpg


aus19.jpg

夜の街の様子。
協会にある木にイルミを絡ませてるぐらいで、華美ではないけれど素敵な街だと思いました。

aus12.jpg

この辺では日本人を一度も見ませんでした。
もしもここに住んだら、の妄想が止まりませんでしたよ。



バイロンベイ3

旅行記に戻ります。

ここは義母のベランダからみえる風景。池があります。
近所の子が遊びに来てました。親はいませんでした・・・

娘も付き添いと一緒に遊びました。
aus92.jpg


aus93.jpg

そしてお馬さん、放牧されてます。

aus94.jpg


aus95.jpg


aus96.jpg


aus1.jpg

大自然の中で娘を撮影する。長年夢みてました。
夢がひとつ叶いましたよ。

aus91.jpg

そういえばこの日はクリスマスだったっけ。

aus2.jpg

私たちにとって特別なクリスマスを過ごせました。
旅行前に忙しくて娘に何も準備できませんでした。(というか準備する気もないくらい散財)

帰国後、サンタさんへ「遅れましたが・・・」と手紙を書いてました。
まだサンタの存在を信じているようです。




TEAPOND

旅行記はまだまだ続きますが、旅行前に素敵ギフトいただきました♡

1701091.jpg

TEAPONDの紅茶セット。
この柄モダンで好きだー。

1701092.jpg

紅茶の種類もいろいろ。
帰国後にさっそく頂いてます。

昨年はお友達に大変お世話になりました。ありがとう♡


写真ボヤけてますよね。
ふんわりで良い感じなんですが、旅行後にレンズがものすごい汚れてたのでした。。


プロフィール

nikocat

Author:nikocat

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク