スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食堂niko

旅行といえば美味しい食べ物。
福岡や大分の旅館へ行ったときもお食事しましたが、どれもイマイチでした。(私にとって)
最近は外食しても物足りなく思います。

夫と母の手料理が一番だと思ってしまいます。


17041011.jpg

身体に良い食べ物を食べることをクリーンイーティングというみたいですね。
旅行後にこのスープ作ってくれてありがたかったです。

小松菜、ミント、コリアンダーのスープにピンクのはビーツとマヨネーズを混ぜたもの。
ピスタチオとパン粉とチーズをトッピングしてます。


17041012.jpg

コストコへ行くとポルチーニ茸は必ず買います。
ポルチーニ茸のリゾットはとても美味しい。


-------

2年前の今頃、夫の父が急死しました。
地元(オーストラリア)でDJをやってたのですが、最後に録音された音源が夫の元に届きました。

夫と娘に話しかけたり、日本についてお話したり「コンニチハ」と言ったり。
当然、二人は日本で住んでるので聴けなかったのですが。
父の心の中にいつも二人がいたみたいです。

夫は「会いたいね」といって子供みたいに泣きました。
私たちの心の中にも父はいます。
でももっと会っておけば良かったと後悔もあります。
日々、悔いのないように生きていきたいですね。



スポンサーサイト

食堂niko

春らしいお料理です。


1703062.jpg

白いのはリコッタチーズ。
グリーンのスープは小松菜とハーブ類をフードプロセッサー使用。
コリアンダーも入ってますよ。(大好きです)
ホウレンソウでも良さそうですね。


1703063.jpg

春巻きみたいなの。
中身はセミドライトマトと松の実とチーズを混ぜたのが入ってます。


------


今日は地元の小学生の卒業式です。
小さかったあの子がもう卒業。
近所の子が大きくなるのは早い。娘もどんどん成長してます。
自分もその分、年取ってるんですが・・・
ご卒業おめでとうございます♡♡


食堂niko

おはようございます。
先週末、私の友人を呼んで夫にディナーを作ってもらいました。
今までで最高傑作、すべて美味しかったです。でも酔っ払いだったのとお話に夢中で写真は撮れませんでした。

今年は少しずつ動き始めます。
まずは毎年行われるお祭りの屋台。あれから始めようと思ってます。
抽選らしいですけど、受かるといいなあ。

ある日のディナー。

1902276.jpg
チキンのソテー。ローズマリー使用。ソースはチリソース風味。

1902277.jpg
まぐろのブルスケッタ。これはよく作ってくれます。

1902278.jpg
ギザギザの葉っぱがからし菜。

1902279.jpg
大好きなボンゴレビアンコ。
アサリは夫も娘も苦手なので私のために作ってくれます。
パスタは太めを使用。


---------

オザケンが久しぶりにテレビに登場されてましたね。
CDシングル買ったの何年ぶりだろう。
昨年ライブに行ったのはオザケンのライブでしたー。
数年前に「いいとも」に出たのを見て自分の若かりし頃に戻りました。
当時の王子様もいいけど、今の落ち着いた感じもいいね。
私はライブに行ったあと1カ月は頑張れたのですが、自分の中にアイドルがいると楽しいですよー。

食堂niko

夫、オーストラリアではシェフだったのですが、最近またそのお熱が出ているようです。
平日は私は母のお料理食べてますが、夫は自分で作ります。
毎日お買い物。輸入食品店へ行って高級品を買ってきます。
でも他で全然使ってないのでその辺は目をつむって生活しております。


1702112.jpg


私の写真の撮り方がイマイチなのですが。週末はレストランのようなお料理を味わうことができます。
お肉はくるっと丸めた鶏肉をソテーしたのをオーブンに入れてました。
ソースはこれジェノベーゼ(バジルとチーズ)でしょうね。 ド忘れしております。

左のはポテトをオーブンで焼いたものと生のキクイモをスライスしたものです。
上に振りかけてるのは玉ねぎかネギのフライでしょうか? ド忘れ。

キクイモを使うんですよ。奥さま。
そして最近はからし菜がお気に入りです。
からし菜・・・使う食材もマニアック。

こういうところを好きになったんですよね。
多分、私が相手を好きになる理由は何より「才能」なんだと思います。

だから失敗も多かったのですが。
今回は成功だったと信じたい。


食堂niko

ある日の食卓。
普通のお食事です。これ。夫が週末に時々作ってくれます。
どう作っているのか、もはやわかりません。笑

1601115.jpg


1601113.jpg
海老のリゾット。最高でした。

1601111.jpg
サラダも最高でした。
私が買ったもてあましてた姫りんごもサラダに。

味もそうだけど、やっぱり盛り付けのセンス。
私が作ると、昭和な感じになります。

夫はフュージョン料理といいますが、ちょっと調べてみました。

オーストラリアは移民による、比較的新しい国家。その為、正確に「オーストラリア料理」と呼べる、
伝統的な料理は残念ながらない。最近は「モダンオーストラリア」と呼ばれる、料理の種類を名乗るレストランも多く出てきたが
イタリアン、フレンチなどの西洋料理に和食などのオリエンタル・テイストを混ぜた、フュージョン料理である。

だそうです。納得です。

夫婦の危機も、このお料理で乗り越えていってます。

プロフィール

nikocat

Author:nikocat

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。