スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パールビーチ2

オーストラリア旅行記、残り少なくなってきましたよ。
お付き合いして頂けるみなさま、ありがとうございます。
私の旅はいわゆる観光とは違います。やはり家族がオーストラリア人なので現地の暮らしを体験できます。

せっかく国際結婚して娘は両方の文化を経験できるのだから、娘が楽しめる時期を待ってました。
いや、もう少し幼い頃にも連れて行ってあげたかったけれど、私の計画が甘かったのと、
やっぱり小さな娘を連れて行くにはお互いに大変でした。
(私もインテリアに夢中だったし)

小3の今が一番ちょうど良かったかなあと自分なりに満足しています。
出来れば6年生まであと一度連れていきたい、というか住まわせてあげたいです。

私は学校の勉強は基本ですが経験も必要だと思ってます。
自分自身働いてて思うのだけど、生きる知恵や人間力、コミュニケーション能力が身についてくれたら最高だと思います。


オーストラリアでは庭にポンポンやランタンを付けたり大きなキャンディケイン(しましまのステッキ)を見掛けましたよ。
遊び心を感じます。

aus31.jpg


aus33.jpg

大きなブラシの木もたくさん見掛けました。
カラフルな鳥さん。あとクッカバラというオーストラリアに生息してる鳥も近くで見ました。
朝目覚めたときの鳥の鳴き声がすごかったです。そしてとても平和な気持ちがしました。


aus32.jpg

家のまわりは木がたくさん植えられているので大きな窓カーテンなしの家が多いです。

aus35.jpg

毎朝ビーチまでお散歩しました。


この日は大晦日。
ビーチで過ごそうとする人がたくさんいました。

aus47.jpg




aus48.jpg


aus43.jpg


次の日の New Yearにそなえて私は早く家へ帰りました。

プロフィール

nikocat

Author:nikocat

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。